本文へスキップ

落ち着いたお座敷の個室で懐石料理を堪能できる野田市懐石あた后

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.04-7126-6711
千葉県野田市野田721

旧茂木房五郎家住宅と土蔵 国の登録有形文化財

旧茂木房五郎家住宅と土蔵 国の登録有形文化財

懐石あた后土蔵(旧茂木房五郎家住宅土蔵)

“懐石あた后”は、かつて江戸時代後期から醤油醸造業を 営んだ、茂木房五郎家(キッコーマン創業者の一族)の住宅であり 新しく醸造工場を建設したことにより、敷地に大規模な住宅が建て られた。当時は、現存する居住棟や土蔵の他に、書院や居住棟、 幾つもの蔵を有する、広大な屋敷であった。 その後、現在地に当主の居間、家族室として使用されていた居住 棟と土蔵が移築されており、四方を貫く通しの梁やなげし、細かい 細工の鳳凰と桐の欄間など実に見事なできばえである。



あた后テーブル席のあるお部屋

information店舗情報

"ただ今コロナウィルスの影響にて休業致しております"

懐石あた后

TEL.04-7126-6711
〒278-0037
千葉県野田市野田721
→アクセス


登録有形文化財